おひとりさまワンルーム

「おひとりさまライフ」を気ままに楽しく満喫する為のブログです。

冬の話

寒がり男子の僕が独断で決定!結局オイルヒーターが1番温かい!!

投稿日:2017年2月14日 更新日:


1、さてさて突然ですが、「皆さんは寒いのは得意ですか?」

 
僕は寒いのが”大の苦手”です。(ま、かといって夏、暑いのが得意というわけではないのですが…。)
 
知り合いには「お前は女子かよ!」と言われるほどの寒がりです
冬の外出時はいっぱい着込んでいつもモコモコです。(天気予報を見ながら「今日は気温が5℃下がったら1枚多く着て出ようか。」とか、冬は色々大変です。)
冬になると「地球温暖化って言ってる割には全然寒いんですけど!ど~なってんスか?」とか心の中で文句言ってる寒がり男子です。
 

 

2、寒がり男子とボロアパートの隙間風…。

 
そして、今僕が住んでるアパート。これがまたボロいんです。築30年以上。
(僕が35、このアパートも築30年以上なのでまぁ、タメ・同い年と考えたら少しは愛着も湧くというものですが、これが寒い!)
 
夏は暑いし、冬は寒い!! 特に隙間風で冬は特に寒いのです!!(まぁ、古い分家賃は安いのでそこはガマンしないといけないんですけど。)
 
一応、備え付けのエアコンはあるんですが、そのエアコンもかなり年季が入っておりまして…。
スイッチ入れてもエアコンの前まで当たりに行かないと全然温かくないんですよね~。特に足元なんてもう…!(冷え性の多い女性の方なら解ってもらえるかもしれませんが足元の冷え。コレは地味にツライのです。)
 
、「備え付けのエアコンじゃだめだ!何か暖房買わなくては!」と僕も色々探したわけです、買い替えたわけです。
今回はその感想、結論を紹介したいと思います。
 
★これはあくまで独断と偏見、僕個人の感想ですので、その辺はあしからず。★
 
 スポンサーリンク

3、各暖房器具のメリット・デメリット・使ってみての感想、

 
《買い替え1・ハロゲンヒーター、》
 
〇うたわれてるメリット、
・速暖性が極めて高い
・機器代金が安い
・空気を汚さない
 
△うたわれてるデメリット、
・ホコリがたまると火事になる恐れがあるので、こまめな掃除が必要。
・ランプの原理を利用しているので発熱面が眩しい。
・消費電力が大きいので長時間使うと光熱費が高くつく
 
□使ってみての実際の感想、
・確かに点けてから暖かくなるの早い!(〇)
・確かに空気も汚さないでしょう。(〇)
・でも、温かいのはハロゲンヒーターの前だけ、なんだよね~。やっぱり部屋自体は全然温かくないんだよね。ちょっとでも移動したら寒いんだよね~。やっぱりそこは僕的にはマイナスでした。でも2年位は使いましたよ。(✖)
・消費電力の面は、エアコンの時と比べてそんなに気にならなかったので確かに安いと思います。(〇)
・眩しいのはもうそういうものだろうと思ってるので気になりませんでした。(〇)
 
 
《買い替え2・カーボンヒーター、》
 
〇うたわれてるメリット、
・空気を汚さない。
・他の電気式ストーブと比較して効率が良い。
・熱の届く範囲が他の電気ストーブよりも広い。(遠赤外線量が多い)
 
△うたわれてるデメリット、
・長時間の使用は電気代が高くなる。
・機器代金が他の電気ストーブと比較して高い。
 
□使ってみての実際の感想、
・う~ん…、使ってみた感想はハロゲンヒーターとほぼ同じ!特になんら変わらなかったです。(ハロゲンと同じ、)
 

 
《買い替え3・オイルヒーター、》
 
〇うたわれてるメリット、
・部屋全体があたたまると快適。
・空気を汚さない、乾燥しにくい。(燃焼を伴わないため空気が汚れない。換気の必要がない。)
・安全性が高い。(本体がさほど高温にはならない。火災や火傷の可能性が低い。)
 
△うたわれてるデメリット

・電気代が高くつく。

・部屋をすぐに暖める能力は低い(温まるまで時間がかかる)

・日本式の家屋にあまり向いていない。(日本の家屋は断熱性が低いため、オイルヒーターでは部屋が暖まらないことがある。)

・廃棄が困難(本体内に大量のオイルの処理の為、回収に高額な費用がかかる場合がある。)

 
□使ってみての実際の感想、
・電気代が高くつく。(これは本当に最初びっくりしました。でも、温かさと引き換えならアリです。✖だけど、〇)
・確かに空気も汚さない。(〇)
・廃棄に関しては今の所予定はないのでまだ不明。(ー)
・電源点けてから暖かくなるまでが遅い!温まるまで寒い!(これは多分、どの暖房器具よりダントツで遅いです!即暖性✖)
・でも一回温かくなったらもう他の追随を許さない!超温かい!安心!(◎)

 

スポンサーリンク


 

4、「あれ?結局単品じゃダメじゃね?」で、結局行き着いた今の形は…

備え付けのエアコンオイルヒーター切り替えスタイル!
 
朝起床、→エアコンON、→その間に朝の支度、ある程度温まったらエアコンOFF、すぐさまオイルヒーターON、お部屋は暖か♪パラダイス!!
 
帰宅時、→オイルヒーターON、→お風呂沸かす、→その間片付け、→入浴、→上がった頃にはお部屋は暖か♪パラダイス!!
 
暖かくなるのに時間の掛かるオイルヒーターのデメリット即暖性の高いエアコンでカバーした形です!(古くてもやるじゃんエアコン♪)
 
うちのアパートはワット数も低いので暖房の併用は出来ないのです!(もうブレーカーなんて簡単に落ちます!)
 
朝シャン後のドライヤー掛ける為にエアコン止めなきゃだし食パンをトーストする為にオイルヒーターも一回止めなきゃで冬は本当に大変なのです!寒さとブレーカーとのせめぎあい!
 
別に電気の契約を変更すれば済む話なのですが…。(そこまでするのは面倒って思っちゃうんですよね~。)
 
 勿論これは、”元々寒いのは平気な人”とか、人感センサーで人がいる所を感知して部屋のどこにいても温かくいられる”最新型のエアコン”が付いてるお家の方とかには全く意味のない話です。
 
各種暖房器具、メリット・デメリットありますが、一番はそれが自分のライフスタイルに合ってるかどうかです
 
うたっているメリット自分に合わなければマイナスですし、皆が言うデメリット自分がそう感じなければプラスです。
 
僕と同じように古いアパート隙間風ビュービューで備え点けのエアコンしかなくて寒いのが苦手寒いのが少しでも解消されるなら電気代は高くでも構わないという方にはおススメかと思います。何かの参考にして頂ければ…。
 
★以上はあくまで独断と偏見、僕個人の感想です★
 

-冬の話
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サーモスポットで僕のコーヒーライフが一変した話。

  僕は毎朝コーヒーを飲むのが日課です。(インスタントですが…)   でも寒い冬だと、やかんで沸かしたお湯も一杯目のコーヒーを飲んでる内に冷めちゃうんですよね~。 「さて、もう一杯。」と思っ …

プロフィール


プロフィール、
はじめまして、月舘考一です。
35歳、おひとりさまです。 宜しくお願いします。

最近のコメント

    Twitter