おひとりさまワンルーム

「おひとりさまライフ」を気ままに楽しく満喫する為のブログです。

行事・イベント

恵方巻きの願い事を叶える正しい食べ方→おひとりさまは客観視したら負け。

投稿日:2017年1月31日 更新日:

Pocket

いつの間にやらシェア逆転!今や「豆まき」より「恵方巻き」!!

さてさて、2月3日は節分ですが、最近はもう「豆まき」より「恵方巻き」の方が盛んですよね。
(正直、豆まきは後片付けが大変なんですよね…。僕が子供の時も年末の大晦日の大掃除の時に冷蔵庫の隅から豆が出てきたりしてましたもん。)
”歳の数だけ豆を食べる”。という、あの風習もちゃんと守ったら地味にキツイですし…。(歳を取るごとに年々大変になっていきます。)
 まぁ、おそらくアレは、「歳の数だけ豆を食べて元気に育ってね」。的な子供に向けてのものなのでしょうね。
その点でいうと恵方巻きなら部屋が散らかる心配もないですし、後片付けも楽です。

(毎年続いてる大切な行事を”部屋が散らかる散らからないの観点”だけで議論する訳にも行きませんけど。)

そんなこんなで最近ではすっかり行事として定着した感のある「恵方巻」。これは元々関西方面の行事だったようですね。
(北国出身の僕は最近まで恵方巻きという行事自体しりませんでした。)

ここまで全国に広まった最初のキッカケはコンビニのセブンイレブンだそうです。
 スポンサーリンク

さて、改めて”恵方巻きの作法”とは?

そして、僕は恵方巻きというものをちゃんとやったことが無いのでした。

今まではコンビニや、スーパーで見かけても、「へぇ、そういうのやってるんだ~。」位のものでした。

ですが、ここまで広まっているなら一度やってみましょう。

やるならやるでちゃんとルール、作法は守りたいと思ってしまうのが(血液型)A型人間のサガ。

(さて検索検索、と…。)
ふむふむ…。
 ・恵方を向いて、
 ・願いを念じながら、
 ・無言で、
 ・食べきる。
なるほどなるほど、OKOK。合点承知の助です。

(更に細かいルールは、笑顔で食べる目を瞑って食べる、などなど色々所説あるようですが、どの話でも大体出て来るのは恵方を向いて、願いを念じながら、無言で、食べきる。この辺なのでこの四点を守ってやってみます。)

ではでは…、人生初の”恵方巻き”にチャレンジ。

では実際に一足早くやってみましょうか。
本来であればキチンと2月3日の節分当日にやるのが作法というものでしょうが、生憎その日は仕事が入っておりまして…。
そして用意できたのも、太巻きでなく細巻き(スーパーで何本かセットで売ってる納豆の細巻き)です。

1月31日に納豆の細巻きを食べる
(う~ん、これはもう、ただの日常の食事シーンなのでは?)
まぁ、今ある現状でどうにかするのもおひとりさまの知恵の見せ所というものです。

後は方角、恵方ですね。2017年、今年の恵方は”北北西”、と。

スマホのコンパスで方角をチェックして…(あ、鏡、鏡です。)
僕の部屋のレイアウト上、北北西は丁度、姿見の方向でした。
(自分自身とバッチリ目が合ってしまいます。「自分を見つめ直しなさい。」という神様のお告げなのでしょうか?)

ですがもう両手にはしっかりとスーパーで買った細巻きが握られております。

(これはもう、太巻きを手に取った時点で無言ルールはスタートしてしまっているのでしょうか?)
(一度太巻きを手に取ったら最後、皿に置いたら負けなのでしょうか?)
(醤油を付けるのさえ有りか、無しか?という記事も目にしました。僕のような恵方巻きビギナーにはその判断が付きません!)

くぅぅ…、姿見があるせいで嫌でも滑稽な自分の姿が目に移ってしまいます。

(僕はなにをやってるんでしょうか?)
(やはり、姿見はどかすべきだったんでしょうか?)
というか別に自分が向いてる方向を変えれば済む話なのですが、そうしたら恵方を向いて太巻きを食べる。というコンセプトさえ成り立たなくなってしまいます。
ただでさえ2月3日でなく1月31日に、太巻きでなく細巻きを食べているのですから、その上恵方まで無視してしまっては本当にただの日常の食事シーンになってしまいます。それだけはッ!それだけは避けなくてはならないッ!)

 

恵方を向いて食べる!これは”恵方巻きを食べる”上での最後の砦なのです!!

(世にはスイーツ恵方巻きなどもありますし、恵方さえ向いていればギリギリ体裁を保てるのです!…保てる、筈です…きっと。)

ですが辛い!

辛いです!
姿見に移る自分!
その姿!
あまりにも滑稽ッ!
嫌が応でも客観視せざるをえません!

1月31日に部屋で一人、鏡を見ながら納豆の細巻きを黙々と食べる男。
(僕は月末に一体、何をしているのでしょう?)溢れる後悔、流れる涙を止めることが出来ません!
そういえばさっきから所作が気になって全然、願ってません!

何なら、この後悔と涙を止めて欲しいと願ってしまっています!

(いや、違うんです!神様!!こんな願いじゃないんです!!もっとちゃんとしたお願いをしたいのに!こんな自分の姿を見ながらじゃ何も思い浮かびませんッ!!…。)
 
スポンサーリンク

今回の結論、…おひとりさまの恵方巻きは”客観視”したら負け。

きっとこういう行事、イベントって家族や仲間でワイワイやるから楽しいんですよね?
ま、おひとりさまでも客観視さえしなければ大丈夫だと思います。
おひとりさまのみなさん、客観視に気を付けましょう。
ではでは、今回はこの辺で。
 

-行事・イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

渡辺さんだけ注目され過ぎ~!節分に豆まきをしなくていい人、他にもいたよ!

1、まず、”渡辺さん”が豆まきをしなくていい理由とは、   昔々・・・時は平安時代。 当時、大江山(現在の京都)を、鬼の酒呑童子(しゅてんどうじ)が荒らしまわっていました。  これを退治するために、源 …

プロフィール


プロフィール、
はじめまして、月舘考一です。
35歳、おひとりさまです。 宜しくお願いします。

最近のコメント

    Twitter