おひとりさまワンルーム

「おひとりさまライフ」を気ままに楽しく満喫する為のブログです。

続けたいことを続ける為の考察

ブログを続ける為の取り組み方(まずは日記で良いのでは?)

投稿日:2017年5月10日 更新日:

Pocket

ヤバいヤバい…!また全然続いてないじゃん!

”続ける為の考察”とか色々書いておいて…、結局全然自分で出来てないって話。(う~ん、良くない良くない。これは良くないですよ。)

 

なんだろうなぁ、ホントどうしたら良いんだろう?まだまだブログが自分にとって”ハードルが高い”んですよね~。

正直、もう「ブログ=書くのが大変なもの(面倒くさいもの)」みたいな構図がもう自分の中に出来てしまっている訳ですよ。(←う~ん、これが良くない。もう完全に苦手意識に固定されてしまっているわけですね!)

こうしてブログを書く為の管理画面を開くのだって半月以上ぶりだし…💧(Twitterなら毎日かかさずチェックするのにな…。この差は一体なんなのでしょう?本当に。)

 

スポンサーリンク


 

考えてみると、やっぱり僕は”文章を書く体力”が元々無いんじゃないかな~って思うんですよね~。

そこに
  • 「ブログは1記事1000文字で書きましょう。」
  • 「読んでくれる人の為になるような内容にしましょう。」
  • 「最初の内は毎日書きましょう。」
  • 「三か月で100記事書きましょう」
とか言われちゃうと、

例えば「最近ちょっとお腹も出てきたし、これからダイエットでも始めようかな~?」と思ってる所に「毎日10㎞走りましょう!」「これ位みんなやってますよ!」「この位やらないと痩せませんよ!」って言われてる感じで「え~💧だったらいぃやぁ、大変そうだし止めておこう…。」ってなっちゃうみたいなものなんですよね…。(この心理的ハードルの高さ。これがどうも原因のようですよ。)

 

って考えると、「為になる記事」の前にまず「記事(文章)を書くための基礎体力」が必要なのでは?と考えるのです。

 

よく、「ブログするには”ただの日記じゃダメ”。」みたいなことを”ネットの中でよく見かけるのですが、僕のような文章を書く習慣の無い人間。文章を書くのが苦手な人間にとっては”最初のとっかかりとしての日記”はアリなんじゃないかな??と、思い始めたんですよね~。

 

運動経験の無い人に向けてだったら、「はい、今日から10㎞走りましょう!」より、「まずは、家の周りをランニングしましょう。」とか「近くの駅まで往復しましょう。」とか、何なら「近くのコンビニまで早足で行きましょう。」位でも良いわけですよね。

 

様は「それを始める時に”どれだけハードル、敷居を低く出来るか?”」がカギな訳で、もう何ならまっ平のバリアフリーな感じの方が誰でもブログに参入し易いとおもうのです。「どれだけユルく、楽に出来るか?」を考えるべきなんですよね、きっと。

 

なので、これからは日記みたいな感じでもっと気楽に書いていこうかな?と思っております。

多分、「”良い記事を書こう”とか”面白い記事”、”為になる記事”を書くべき。」っていうのは、ある程度文章が書ける人のいわば、「文章の中級者の為の話」なんじゃないかな?と感じる訳であります。

 

僕みたいな「文章を書くのもおぼつかない初心者な人間」にはまず、「走り込みの基礎体力作り」からだろ。って話で。その走り込みでさえも更にハードル下げて、いきなり「10㎞走りましょう。」でもなく「1㎞走りましょう。」でもなく、「ちょっと近くのコンビニまで早足で行ってみましょう。」位のユル~い感じでいってみたいと思います。

 

もう”トコトンハードルを下げる手法”でこれからは取り組んでみます。(まずは、1行でも2行でも書く習慣を付けてみようと思います!)

 

スポンサーリンク


 

-続けたいことを続ける為の考察
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

N〇Kの受信料の支払いの”特典”としてつけてくれたら嬉しいもの。「あのカッコいいやつ★」

「続かない続かない。」なんて言ってますけど、それでも最近続いているものもあるんですよ。   それは「テレビ体操」です。 はい、N〇Kさんでやってるおなじみの朝のアレですね~。 やっぱイメージ …

時間の使い方をエッセンシャル!「真実は常に1つ!」って名探偵コナンも言うてるし。

昨日の反省「ブログ書くのに時間かかりすぎよ…自分。」  実は昨日の日記(→”朝活の為の夜活”について決めた2つのことと”誘惑のユーチューブ”)これ書き始めから4時間かかってまして…💧 …

”目覚まし”と”タイムトラベラー”が”ピンク”で大好きな火曜日

目覚まし時計が鳴る前に自分で自然と起きるのが一番気持ち良い説。   「ピピピピピ…ッ!!」「ピピピピピ…ッ!!」と目覚ましのうるさいアラームで起こされるのではなく、”優しい朝の光で自然と目覚 …

「続けたいのに続かない」「いつの間にか続いてる」この違いって何だろう?

  みなさんは自分で続けたいことちゃんと続けられてますか?   1、誰しも「続けたいのに続かないこと」ってありますよね?     「貯金をしよう!」 「ダイエットをしよう …

「朝活の為の夜活」とは”何もしないこと”である。

お、今日も出来た♪意外といけるのかな?”朝ブログ” ちょっと不安でしたが、今日も無事出来ました、朝ブログ。   <いつもの流れ・ルーティーン> 起きる→シャワー→歯磨き→フロス→テレビ体操→ …

プロフィール


プロフィール、
はじめまして、月舘考一です。
35歳、おひとりさまです。 宜しくお願いします。

最近のコメント

    Twitter